シンガポールのお土産探しなら「ブギスストリート」が良いかも。

観光スポット
このブログを書いてる人
たるもとこうき

大阪市内で写真スタジオを経営しながら、定期的に世界を旅する生活を実践しています。国内旅行・海外旅行のオススメ情報から、日常を彩るお得なライフハック情報まで、どんどん更新していきます。YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。

フォローする

大人気の観光地「シンガポール」お世辞にも広いと言えない国土ですが、観光スポットも多いですし、コンパクトに全てがまとまっている国ですよね。

今回は、シンガポールNo.1のショッピングストリート「ブギスストリート」についてご紹介します。
2020年1月に訪問しました!

ブギスストリートはここ!

ブギスストリート周辺は、ショッピングセンターなども多くあります。
シンガポールで1日中ショッピングを楽しめるのが「ブギス」という街です。

最寄り駅:ブギス駅 ( Bugis Station )

ショッピングスポット一覧

  • ブギス・プラス
    ユニクロやカルヴァン・クラインなど日本料理店もある
  • ブギス・ジャンクション
    スタバやマクドナルド、日本式やきとり店も
  • ブギス・キューブ

ブギスストリートに売ってるもの

ブギスストリート

日本で言うところの商店街。
日用の雑貨から家電、衣類など様々な商品が並んでます。

高級ブランド品の模倣品なども並んでいる。スポーツブランドのパロディーTシャツなど。
購入はおすすめしません。帰国した際に、税関で摘発される可能性もあります。

春節のタイミングだったので、店の飾り付けも中華モードでした。
基本的にシンガポールは中華系の移民も多いので、年中こんな感じかもしれません。

ブギスストリートでランチ


ブギスストリートで鶏肉の炒めものを食べました。
衛生状況も悪くないので、きれい好きな方でも安心ですね。

屋台の衛生レベルがわかる?

シンガポールの屋台では、看板に「A」「B」などの四角い張り紙があります。
これは、日本で言う保健所が衛生レベルをチェックした結果です。

もちろん「B」ランクの衛生レベルでも安心して食事ができるランクです。

衛生レベルのランクが表記されていないお店は要注意です!

まとめ

シンガポールNo.1のショッピングストリートですが、特に欲しい!
と思う商品がなかったので、結局何も買いませんでしたm(_ _)m

女性の方なら「服」「ピアス」「髪飾り」「化粧品」などちょうど良いお土産がたくさんあると思います。

タイトルとURLをコピーしました