CMでも話題!初心者にオススメしたいイモトのWiFi

スマホ / Wi-Fi
この記事は約4分で読めます。
このブログを書いてる人
たるもとこうき

大阪市内で写真スタジオを経営しながら旅する生活。飛行機(LCC中心)に乗る事が好き。クレカ情報や楽天ポイントの活用方法はわりと詳しい。航空券・ホテルの情報など書いてます。YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。

フォローする

海外旅行でのネット環境はどうされてますか?

  • 海外WiFiレンタル
  • 海外ローミング
  • 現地でデータSIM購入

今回はCMでもよく見かけるイモトのWiFiについての記事です!

イモトのWiFiをオススメしたい人

グループでの海外旅行や、初心者の方には非常にオススメです!

理由は手続きが簡単、使いやすい、海外利用でも定額なので安心。

  1. 国内でネット申し込み。
  2. 空港のカウンターでWi-Fi端末をレンタル。(自宅配送可)
  3. 海外で端末を起動して接続するだけ。

めちゃくちゃ簡単じゃないですか?

集団行動する場合なら1人1台持つ必要がなく、グループで1台あれば問題なし!

帰国後は、空港の返却ポストに入れるだけ。

関西国際空港なら南海改札口の横にカウンターがあって便利ですよね。

 

海外Wi-Fiレンタル業界随一の知名度がある大手企業なので安心感があるのも特徴。

イモトのWiFi選べるデータプラン


通信速度、一日の通信可能データ量によって料金も変わります!

通信速度

  • 3G通信
  • 4G通信

3Gは渡航先にも寄りますが、速度は遅いのでオススメできません。高速通信ができる4Gプランを選ぶ方が良いと思います。3G通信ならインターネットでページを開くのにもストレス速度だと思います。

データ容量

  • 無制限
  • 1GB / 1日
  • 500MB / 1日

渡航先によっては、選べるプランが限られている場合もありますが、正直に言います!

1日あたり500MBのプランで問題ないです。

データ容量が余っても翌日に繰越されませんので、データのヘビーユーザー以外は500MBで十分でしょう。観光してたらそんなにデータを使うことも無いですし、地図アプリやおすすめ情報を検索する程度の使用なら500MBでも多いですし、余るくらいです。

海外観光中にずっとYouTube見たりすることって無いですよね。笑

ホテル滞在中など施設のWi-Fi環境が整ってる場合は、電源を切ってデータ節約することをオススメします!

イモトのWiFiの料金はお得なのか?

海外でもスマートフォンを使う方法を表にまとめてみました。

料金 メリット デメリット
海外ローミング 無制限/1日 2,980円前後 ほぼ、いつも通り使うことが可能。 事前手続きが必要。料金がとにかく高い。
データSIM 500MB 300円前後 データ容量が無くなったら追加購入できる。実は最安です。 購入から使用開始までが面倒くさい。
イモトのWiFi 500MB/1日 680円から 簡単!1台を共有可能。コスパ良好! 通信量が余っても翌日繰越不可。

それぞれ一長一短がありますが、イモトのWiFiのメリットは他にもあります。

  • 携帯電話の番号を使って国際電話が出来る。

事故や病気などの緊急事態に日本の窓口に電話するときって国際電話が必須なんですよね。LINEの通話機能で連絡できれば、Wi-Fiの通信データを使って通話出来るんですが海外保険会社などはほとんど対応してません。データSIMに挿し替えている場合は電話番号が使えません。

  • データ容量の上限を超えても通信可能。

1日の使用容量上限を超えると低速モードになりますが通信可能です。観光中に上限を超えても低速で通信できるので安心ですね。これが1日500MBで問題無いと言い切れる理由です。

  • 上手に予約すれば大幅に割引される。

他の海外Wi-Fiレンタルサービスに無いのが長期割・早割のサービスです。30日以上のレンタルで40%OFFになったり、60日以上前の予約で最大20%OFFになります。海外渡航の日程が決まったらすぐに予約するとお得です!

  • 海外で言葉が通じなくても安心!ポケトーク!

Wi-Fiレンタルのオプションでポケトークも一緒にレンタル可能です。現地の言葉に自信がなくてもこれさえあれば問題なく意思疎通が出来るのでとっても便利。

データ容量を上手に節約する方法

日本を出発したら飛行機の中で設定しておきたい項目が多数あります!これを忘れると無駄な通信が自動で行われ、1日使用容量を損する可能性が非常に高いので注意してください。

iPhoneの場合

  • 設定 > イモトのWiFiに接続 > 右側のインフォメーションマーク >省データモード ON
  • 設定 > iTunes StoreとApp Store >自動ダウンロード全てOFF
  • 設定  > 一般 > Appのバックグラウンド更新 > OFF

これで不要なデータ通信を制限する事ができます。

まとめ

海外でのスマートフォンの使用や通信方法は様々ありますが、今回はイモトのWiFiをピックアップしてみました。一般的な海外観光には非常におすすめできる一方、私のような海外に長期滞在したりするバックパッカーには、データSIMやeSIMが最安になることが多いです。

  • 海外旅行が決まったらすぐ予約で早割あり。
  • 海外旅行初心者ならWi-Fiレンタル一択。
  • ソフトバンクやauなどが提供している海外ローミングは損。

イモトのWiFi料金シミュレーション

海外に行く人はみんな持ってます!
無保険で海外旅行していませんか?

最高500万円の海外旅行傷害保険が無料で自動付帯なので、旅行先での「事故」「怪我」「病気」の保険もこのカードがあれば安心!

年会費永年無料のエポスカード!
海外旅行には必須!オススメの1枚です。
タイトルとURLをコピーしました