お得に旅するバックパッカーの情報ブログ

【搭乗レビュー】カタール航空でドーハから成田へ

航空券予約・搭乗レビュー
この記事は約5分で読めます。

基本データ

航空会社
カタール航空

搭乗便名
QR806便

搭乗日時
2023年1月27日 2:00発

搭乗区間
ドーハ・ハマド国際空港から成田国際空港

航空券代
57,230円
※ローマからドーハで乗り継いで成田までの料金となります。

搭乗レビュー

前回の記事の続きで、ドーハから成田の記事となります。
ローマ・フィウミチーノ国際空港からカタール・ドーハへのフライト記事はこちらを御覧ください。

無事、定刻通りにカタール・ドーハへ到着。乗り継いで成田まで帰ります。

約3時間ほど乗り継ぎ時間が有りましたので、カタール航空のラウンジで時間を潰すことにしました。

まず見つけたのがカタール航空のシルバーラウンジ。こちらはカタール航空のマイル会員向けのラウンジのようでした。JGC修行を終え、ワンワールドサファイアのステータス保有者はゴールドラウンジへ行くように案内されました。

シルバーラウンジのスタッフの方にゴールドラウンジの場所を教えてもらって、移動中の1枚。さすが、金持ち国家ですね。空港内がおしゃれで洗練されてます。

ゴールドラウンジに到着しました。搭乗券とJMBカードを提示して入室しました。

パンなどの軽食もありましたが、種類はそこまで多くないと感じました。

サラダは盛り付けもおしゃれでした。基本的に、アルコールがNGな国ですが、ラウンジ内のバーカウンターではお酒も提供されてました。

チーズやサンドイッチなどもバーカウンター横にありました。

オレンジジュースとジンのソーダ割りとチーズで休憩。チーズが美味しかった♪

成田まで約9時間のフライトを前にラウンジ内でシャワーを浴びることにしました。非常に清潔で、水圧もばっちりでした!

シャンプー、ボディーソープにバスタオルが用意されてました。バスタオルはしっかり乾いてて吸水性も抜群。

シャワーのクオリティが残念な安宿に宿泊することが多い私は、本当に感動しました。帰国直前にしてこの旅で1番いいシャワーでした。笑

良い時間になったので、搭乗ゲート前へ移動しました。やっぱりおしゃれな空港です。

搭乗時間になっても、他の便の搭乗客が溢れかえってて、どうやら出発が遅れそうな雰囲気。グランドスタッフの方々もテンパってました。ドーハ国際空港の残念なところは、ボーディングブリッジで搭乗できるゲートが非常に少なくて、ほとんどがゲートから機内までバス移動。バスのやりくりが間に合ってないのか、非常に残念な状態でした。

結局、搭乗時間になっても他の便の乗客がまだゲートを通過している状態で、搭乗案内が始まったのは出発時間となった頃でした。

一応、優先搭乗出来るのですが、結局バスに乗るし、空港から離れるとWi-Fi繋がらないし…。
ギリギリまで搭乗ゲート前で過ごしてゲートを通過し、バスで機内へ向かいました。

今回はB777-300ERです。大型機材にバスで搭乗する機会は早々ないと思います。笑

いざ、機内へ!

今回の座席はこちらです。

ヘッドホン、アメニティ、ブランケット、枕がありました。

エコノミー席ですが、前方を予約できたのは、ワンワールドサファイア会員だからですね♪

後は、成田に帰るだけです♪
カタール航空以外の航空会社の機材は窓からは確認できませんでした。

離陸後、1度目の機内食が配膳されました。

小鉢はヨーグルトとフルーツ。飲み物はアップルジュースをお願いしました。
パン、ボトルドウォーターもセットで付いてきました。

メインはカレー。このカレーがとても美味しかったです♪
ヨーグルトは底の方にいちごソースが入ってました。

カタール・ドーハから日本・成田へ向かうので当然ながら東の方角に進みます。すると、正面方向から朝日が見えてきました。

映画を見てしばらく、ぼーっと過ごしていると2回目の機内食が配膳されました。
正直な事を言うとまったくお腹が空いていない。一応、頂きましたがほとんど残してしまいました。

甘党の私はティラミスだけしっかり完食しました。

飲み物はスプライトをお願いしました。FIFAワールドカップ2022 カタール大会の記念の缶でした。味は普通のスプライトです。

またぼーっとしてると、ティータイムに。
私はコーヒーとウエハースみたいなお菓子を頂きました。このお菓子はローマからドーハへのフライトでも食べたお菓子と同じですね。

映画を見ながら、Apple watchを充電してぼーっと過ごしました。ガッツリ寝ないように注意しながらウトウトしたり、ボーッとしたり。というのも、成田に着くのが日本時間で夕方の18時なので、自宅に帰ってから寝れるように機内ではあまり寝ないように過ごしました。

ここで忘れてたアメニティを紹介します。

アイマスク、耳栓、歯ブラシ、靴下。

アメニティの存在をすっかり忘れてました。結局、使わずこのまま持って帰ることにしました。

カーテンの奥はビジネスクラス。エコノミークラスの前方は3-4-3列の配置となっておりました。

そんな感じで、ぼーっと過ごしてたら成田に到着。出発が1時間ほど遅れた分、到着も1時間ほど遅れました。18時到着予定が19時過ぎに成田へ着陸。

実はこの後、成田から自宅のある大阪に帰るため、Peachで関空までの便を予約してました。かなりギリギリになると思い、急いでたのでココからは写真が全く撮れてません!

無駄に長い道のりを移動し、無事入国。そのままターミナルを移動し、20時30分の便で成田を飛び立ち自宅のある大阪に帰ることが出来たのでした〜。

オンラインチェックインに対応したPeachはマジで優秀です。笑

ほなまた〜!

このブログを書いてる人
たるもとこうき

「ひとり旅」「グルメ」「野球」「だんじり」が好きなアラサーです。19歳のときに初めて海外をひとり旅してから、定期的に国内外問わず旅をするライフスタイルを実践。旅先の郷土料理や名産物に目がないほど美味しいものを食べるのが大好き。野球も好きでファンのオリックス・バファローズを追っかけて遠征も。地元ではだんじり祭りにも参加する祭り好きです。このブログでは旅の豆知識から、旅人にオススメのクレジットカード情報まであなたの役に立つ情報をどんどん更新しております。基本的にひとり行動が好きです。よろしくお願いします。

フォローする
航空券予約・搭乗レビュー
たるもとひとり旅
タイトルとURLをコピーしました