お得に旅するバックパッカーの情報ブログ

【搭乗レビュー】Peachで関空・ソウルを解説!初めての渡韓でも安心♪

航空券予約・搭乗レビュー
この記事は約4分で読めます。

基本データ

航空会社

Peach Aviation

搭乗便名

  • MM011便

搭乗日時

  • 2023年6月13日 19時55分発

搭乗区間
大阪・関西国際空港からソウル・仁川国際空港

航空券代
10,590円
Peach公式HPのセールにて

搭乗レビュー

世界中の様々な国を旅してますが、灯台下暗しとはまさにこの事でソウルは一度も訪れたことが有りませんでした。今回は、日本国内のLCC最王手であるPeachで大阪・関西国際空港から韓国ソウルに近い仁川国際空港まで片道1万円で行ってきましたー!

関西国際空港から出発するときに注意したいのが、Peachは第1ターミナルではなく第2ターミナルです。

第2ターミナルはLCC専用ターミナルとなってますが、第1ターミナルを離発着する国内外のLCCも多く存在しますので、注意が必要です。簡単な例を挙げるとエアアジア、ジェットスターなど。

今回はPeachですので、第二ターミナルで間違い有りませんが、エアアジアやジェットスターなどに搭乗の際はターミナルの間違いに注意が必要です。

第二ターミナルは最小限の設備投資で建設されたターミナルなので、様々な部分が簡略化されてます。天井の鉄筋がむき出しだったりしますが、LCCターミナルはこれで十分です。

ここからPeach国際線の搭乗手続き方法です!

特に、初心者の方の参考になれば幸いです!

まず、こちらのセルフチェックイン機でチェックインを行います。
航空券を予約した際に発行されるQRコードもしくは、英数字6桁の予約番号が必要です。

チェックイン機で案内される通りにパスポートの読み取りなどを済ませたら完了です。

このようなレシートタイプの搭乗券が発行されます。

絶対にこの搭乗券は失くさないように注意して下さい。飛行機に乗れなくなるかも!

機内持ち込みではなく貨物預けの荷物がある場合は、カウンターで荷物を預けて下さい。
カウンターに荷物を預ける場合も、先にチェックイン機で搭乗券を発行する必要があります。

預ける荷物が無い場合は、このまま保安検査場へ進みます。手荷物検査と出国審査が終了すると後は制限エリア内で待機です♪

こんな感じの待合所となります。鉄筋むき出しの天井がLCCターミナルっぽくて私は好きです。第1ターミナルに比べると少し数は少なくなりますが免税店もあります。

関西国際空港の公式HPなどで情報を見ても載ってないアメリカンスピリットも免税店で購入可能です。

ほとんどの国はタバコ200本までは無課税で持ち込み可能ですが、アメリカンスピリットは14本入です。
本来は10箱で4,200円なので、カートンを2,900円で購入できるのは安いのですが、140本なので後60本の非課税枠があるので、少しもったいない気がします…笑

自動販売機で機内用にお茶を購入。LCCは機内サービスが有料で、食事・飲み物はもちろんですが、水も有料です。乾燥する機内は喉が乾きがちなので、機内ではなく地上で購入するのがお得。

搭乗案内のアナウンスが始まりました。ほぼ同じ時刻にバンコク行きも出発なので搭乗ゲート前は少し混雑してました。案内に沿って搭乗口を進みます。

徒歩で移動し、タラップを登って搭乗します。

座席はこんな感じ。(降機するタイミングで撮ったのでシートベルトが乱れてます。)

清掃が簡単になると言う観点からシートは皮仕様です。LCCなので座席モニターも有りません。

座席間隔はこんな感じ。小柄な方なら問題ないと思いますが、大柄な方は少し前の座席との感覚が狭くて窮屈だと思います。多くの人を乗せるために座席間隔は狭めなのは世界中のLCCの共通ですね。

シートポケットには、機内雑誌と安全のしおり、デジタルサービスのご案内の3点が入ってました。

自身のスマートフォンを機内Wi-Fiに接続すると、デジタルサービスに接続可能です。インターネットはできませんが、自身のスマートフォンから食べ物や飲み物、機内販売品の購入ができる他、テレビ番組などの映像コンテンツも楽しむことができます。

私はiPadにダウンロードしておいた映画を楽しみましたが、アメトークや探偵ナイトスクープなどのバラエティ番組、アニメ、Peachの従業員がオススメの旅行先を案内する番組などがデジタルサービスに含まれてましたので、関西国際空港から仁川国際空港までの距離なら短時間ですし、見てる間に到着するかと思います。

離陸後の早いタイミングで入国カードの配布がありますので、受け取って記入するようにしましょう♪
書き方は解説不要レベルの簡単なものばかりです。機内で記入を済ませてると入国がスムーズですのでオススメです。

以上です!

ほなまた!

このブログを書いてる人
たるもとこうき

「ひとり旅」「グルメ」「野球」「だんじり」が好きなアラサーです。19歳のときに初めて海外をひとり旅してから、定期的に国内外問わず旅をするライフスタイルを実践。旅先の郷土料理や名産物に目がないほど美味しいものを食べるのが大好き。野球も好きでファンのオリックス・バファローズを追っかけて遠征も。地元ではだんじり祭りにも参加する祭り好きです。このブログでは旅の豆知識から、旅人にオススメのクレジットカード情報まであなたの役に立つ情報をどんどん更新しております。基本的にひとり行動が好きです。よろしくお願いします。

フォローする
航空券予約・搭乗レビュー
たるもとひとり旅
タイトルとURLをコピーしました